スタッフブログ

痛い、痛いこむら返り・・・

こんにちは!とろっこ整骨院です(^▽^)/

治療をしているとよく患者様から「時々こむら返りを起こすんだけど、何で起こるの?」

という質問を受けることがあります。

今回は簡単ですが、こむら返りが起きる原因や、隠れている病気に関して挙げていこうと思います。

水分不足や体内のミネラルバランスの崩れ

発汗により失われた水分やミネラルの影響で、こむら返りを起こすと考えられています。特にミネラルの中でも、カルシウム・マグネシウム・カリウムが不足すると、筋肉の収縮、弛緩が正常に働かなくなります。

冷えが原因の血行不良

足が冷えて血行不良になると、体内のイオンやエネルギーが不足して筋肉が収縮するのに加えて、冷えにより筋肉がこわばってしまうためこむら返りを起こしやすくなります。

妊娠中

お腹が大きくなったことにより、姿勢や骨盤に変化が起こり、慢性的な筋肉疲労が起きているため

下肢に行く血液循環が悪くなることや、カルシウム不足などの電解質異常も考えられる

体内にリン酸が溜まることや、慢性的なアルカローシス状態であることも理由の一つ

*隠れている病気について

閉塞性動脈硬化症

足の血行障害を起こす病気。はじめは、足のしびれや冷えを感じますが、症状が進むと歩くと足が痛い、じっとしていても痛いことが増えてきます。

この足の痛みの症状が、足のこむら返りの痛みに似ているため勘違いをすることがあるようです。

脳梗塞

病気の前兆として、足のしびれや痛みを感じることがあります。足のこむら返りと症状が似ていますが、しびれが特徴的な症状なので、急にこの症状が見られた場合には、すぐに病院を受診してください。

心筋梗塞

症状として手がしびれることが多いですが、血液循環が悪いことにより、足にもこむら返りと同じような痛みを感じる可能性もあります。

急性心筋梗塞の症状は、ふつうは30分以上前胸部の強い痛み、締め付けられる感じや、圧迫感が継続して起こります。

このような症状が出た際には、すぐに病院を受診してください。

糖尿病

糖尿病の合併症の一つに糖尿病性神経障害があります。痛みやしびれ、感覚異常ははじめ足に出ると言われています。

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症

腰に痛みが出るだけではなく、下肢にも痛みやしびれの症状が出ます。特に脊柱管狭窄症では足のこむら返りを起こすことがあります。

 

どうでしたか?すごく簡単ではありますが、参考にしてみて下さい。

 

*明日、19(月・祝)は休診とさせていただきます。皆様にはご不便をおかけしてすみません。

また、昨日から3連休という方も多いと思いますが、連休は交通事故が増える傾向にあります。

もし交通事故に遭ってしまったら、とろっこ整骨院にご相談ください。どんな些細な事でも結構です。

交通事故むちうち治療はこちらです

交通事故治療・骨盤矯正・猫背矯正

とろっこ整骨院

さいたま市北区本郷町198

☎048-788-2341

駐車場完備

【予約優先制】

*予約なしで来院されますと、待ち時間が長くなることがありますので、お手数ですが予約されることをおすすめいたします。よろしくお願い致します。

%e3%81%93%e3%82%80%e3%82%89%e8%bf%94%e3%82%8a%ef%bc%91

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2016/09/18

ブログ一覧

ご予約お問い合わせはこちら | さいたま市北区とろっこ整骨院

電話番号 0487882341

トップへ戻る